脱毛 日焼け

スッキリ!すべすべの脚に!※ 足の脱毛サロン人気ランキング
top > 日焼けした肌の脱毛について

日焼けした肌の脱毛について

一般的に日焼けをするとエステサロンでは脱毛ができないとされています。
これは日焼けをした状態の肌は炎症している状態であり、処理をすると痛みを生じる可能性や、肌が荒れてしまう可能性があるからです。

エステサロンで多く採用されているフラッシュ脱毛は黒い毛に反応する光を利用するもので、これが肌に反応して痛みが生じてしまう場合があるためです。
また、肌の色が黒いとムダ毛にうまく反応しないという側面もあります。

プールや海などの日焼けだけでなく、日常的な日焼けでも脱毛できないとしているサロンが多いので、7~8月にサロンに通う場合はUVケアを欠かさないようにしましょう。

8月には通わないようにしたいのであれば、6月中~7月初旬に脱毛をスタートすれば、次回の脱毛は9月になるので、真夏のシーズンを外すことができます。(足の脱毛は2~3ヶ月に1回のペースで通うので)

日焼けをしてしまった場合はそれが落ち着くまで(色が戻るまで)は再開できないとされているので、注意しましょう。

また、脱毛直後の日焼けも注意が必要です。
脱毛をした後の肌は敏感になっているため、強烈な夏の紫外線が当たると水ぶくれやヤケド、色素沈着の要因にもなります。

脱毛の直後に海やプールなどの日焼けをする予定があるのであれば、脱毛は避けた方が良いでしょう。